Symphonic Motion

Symphonic Motion
Photo: © Yoshihiro Kunihara

六本木ミッドタウン、セレクトショップRESTIRにてTendenceの新作発売を兼ねたオープニングパーティーが開催されました。それにともなって、RESTIR店舗の巨大LEDに人の動きに反応してTendenceの時計の画像が浮遊するインタラクティブ映像広告を制作致しました。

高輝度の巨大LEDヴィジョンでしたので、日夜問わず、大画面でとてもきれいに映し出されるのは圧巻です!!

インタラクティブOOHをそれなりに手がけていますが、やはりディスプレイの大小や鮮明さが印象に大きく左右されまし、それによってインタラクションの体験方法・演出を考える必要があります。

今回は体験者が映し出された自分の映像とほぼ1対1以上で、さらに前後左右に余裕のある巨大LEDだったので、画面に対しての体験者の動きにも余地があり、とても楽しんで頂ける演出を実現させることが出来ました。

また、数十秒置きのインターバルでTendenceのイメージ・グラフィックを出すことによって、インタラクティブ映像を楽しみながらTendenceの新商品画像が見られるようになっています。こうすることによって体験者はもちろんのこと、そうでない人にも紙張り広告や映像広告としての機能も果たせるOOHとなっています。

このインタラクティブOOH、『Tendence at RESTIR』は、第1回「Digital Signage Preaward 2009」におきまして景観部門にて、優秀賞に選ばれました。

http://www.digital-signage.jp/preaward/


symphonicmotion1

symphonicmotion2

symphonicmotion3

symphonicmotion4

symphonicmotion5
All Photo: © Yoshihiro Kunihara

Tendence at RESTIR

Prize: Digital Signage Preaward 2009

Venue: RESTIR MIDTOWN, Roppongi, Tokyo
Date: April 23 to June 6, 2009

Client: RESTIR
Production: REALDEAR, AITIA Corporation

Direction: REALDEAR
Graphic Design: RESTIR designers
Interaction Design / Motion Design / Layout Design / Programming: Yoshihiro Kunihara

Tags: , ,

コメントは受け付けていません。